向日町に有力選手が多数来ていました!

0
    今回の向日町大会ではゲストの橋本英也選手以外にも有力選手が多数参加していました。ここで各選手をご紹介します。
    まずはトラックフェスタT1チャンプを3連覇して、この五月から競輪学校に入り競輪選手を目指す皿屋豊選手。トラックフェスタ初参加時はケイリン予選で落ちるほどでしたが、ロードでの活躍からトラックに集中し、今年に公務員という職を辞して競輪選手になる決意をされました。皿屋選手はこのトラックフェスタで才能を開花した選手と言えるでしょう。またこのほかにもトラックフェスタから今年の競輪学校に入学する選手は多数おられます。

    ケイリンのスターターなどのお手伝いされていたのは、今年の全日本選手権女子ケイリンとスプリントを制した前田佳代乃選手。女子短距離のエースとしてスプリントに出場した前回のロンドン五輪に続き今年のリオ五輪を目指していましたが、残念ながら国別の出場枠が取れませんでした。京都府自転車競技連盟所属で向日町を拠点に世界のトラックレースで走っています。

    R1のレースには実業団選手が多数参加していました。キナンサイクリングチームからは中西重智選手、シエルボ奈良からは山本雅道 ・小渡健悟・岸崇仁・雨乞竜己・齋藤翼選手が、またT1に大塚航選手が参加して、見ごたえのあるレースをしてくれました。

    最後にシクロクロスで全日本選手権を8回制した豊岡英子選手は、タイムトライアルを走られていました。

    ゲストでなくてもトラックフェスタには、これから有力選手がぞくぞく来るかもしれませんね。



     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM